エコツアー開発

これまで17年間、主に欧米豪からの外国人旅行者に好まれる魅力的な体験滞在型コンテンツ等の開発や、着地型旅行商品造成をアフリカや南米、アジア他で行ってきました

地域資源を活かし、地元ステークホルダーを巻き込んだ「地域主導型・長期体験型観光商品」の企画立案、造成・開発、運用管理、マーケティングの実績があり、専門的知識・経験を有します。
また、20以上の主に欧米豪の旅行会社(主にエコツアーなどを中心に提供している会社)や教育プログラム斡旋会社との繋がりもあります。

地域の独自の観光資源をリサーチ。
地元自治体、事業者、企業、環境保全団体、農業組合、教育機関などの提携先の開拓活動や関係構築。
例えばエコツーリズム、サステイナブルツーリズム、ファームスティ、海外の若者へのインターンシッププログラム、ボランティアツーリズム、サバティカルツアーなどの、
体験型プログラムやアクティビティの企画・開発・強化。
必要となる資源(人・宿泊施設・英語表記の情報や案内・交通手段)の確保を行います。

外国人目線でのコンテンツ企画・開発ができます。
地元の魅力を発掘・独自化し、わざわざ外国人が行きたい、特別な体験型観光コンテンツに磨き上げ、外国人観光客と観光の投資家を引き付ける事により、外貨を稼ぐ事ができる自律的で持続可能な地域社会を作ることが期待されます。
また、外国人旅行者が地元に関心を寄せて訪問する事により、将来的に地元出身の若者がそれを誇りに思う動機付けになります。
雇用創出・地元への利益還元にもつながり、若者が残る又は、Uターン・Iターン移住者増加につながります。

外国人長期滞在観光客を呼び込み、地元を活性化させたい自治体、地元の旅行会社、環境保全団体、教育機関さま、
アフリカ諸国を中心にエコツーリズムの開発・運営・マネジメントを行い10年以上継続させているノウハウをもとに
エコツーリズムの概念に沿ったプログラムやアクティビティ開発・運営をサポートさせて頂きます。

環境保全が世界中で叫ばれる今日、エコツーリズムの理念は持続可能で、環境に配慮した経済活動の代表だともいえます。
現在、佐渡島にて、ニッチな環境保全関連のツアープログラムを開発しています。

ツアー開発以外でも、日本語で、webプロモーションプラットフォームを開発なども可能です。