グローバル・オンラインインターンシッププログラム

はじめに

World Unite Japan株式会社では、海外企業でオンラインでインターンシップができるプログラムを提供しています。
海外に実際に行かず、海外企業の指導の下、国際的なチームでビデオカンファレンスやメッセージ機能を使いインターン生として勤務します。

オンラインインターンシッププログラムの内容

  • インターンシップ受け入れ先となる海外企業・組織は実地でのインターン生の受け入れ経験が豊富です。現地インターンシップ受け入れ先企業や組織はインターン生がプログラム期間中に沢山のことを実践を通して学べる様に最大限努めます。
  • 選択した国の現地企業のチームと協働します。勤務中は、実際にグローバルなプロジェクトに携わることになります。
  • その分野で学位を取得していたり、経験豊富な専門家がインターンシップ担当責任者となります。
  • インターンシッププログラムの開始前に、インターンシップ責任者とプログラム後のゴール、タスク、スケジュールなどを話し合います。
  • ご希望の開始時期やプログラム期間をお知らせください。また、直前の申し込みも可能です。

※柔軟に対応が可能です。

  • パートタイム、若しくはフルタイムからご希望の勤務形態を選べます。
    週単位での希望の勤務時間をおしらせください。(4~40時間から選べます)
    ※インターン生としての勤務時間中はインターンシップ先責任者からのフィードバックや指導の時間と与えられたタスクをこなす時間が含まれます。
  • インターンシッププログラムの言語は英語で行われます。
    ご希望であれば現地の言語で行うことも可能です。
  • 追加で準備セッションや国際的に活躍するためのキャリアアドバイスを世界中で活躍する弊社のインターナショナルチームから受けることも可能です。

 

グローバル・オンラインインターンシッププログラムの参加するメリットは?

  • 希望する分野での実務経験を海外に行かずに積むことができます。
  • 弊社チームが行う準備セッションやインターン先のグローバルチームとプロジェクトに携わることによって、国際的に働く際に必要なスキルや知識を得ることができます。
  • プログラム終了後は実地でのインターンシップの様に修了書が発行され、履歴書に書くことができ、希望する分野での就職に有利になることもあります。
  • 国内外のコロナウィルスの感染拡大の状況下であるため、大学によっては、オンラインインターンシップを単位取得のために必須の実習としてみなしている所もあるようです。
  • ビデオカンファレンス、オンラインミーティング、オンラインでのプロジェクト実践などを通し、デジタルツールのスキルを身に着けることができます。
  • 自らモチベーションを上げたり、率先してタスク管理を行ったりなど、独立して働く事ができます。弊社チームが準備やご希望であれば、インターン中のサポートも行います。
  • 旅費代や宿泊費が掛からないため、通常の実地でのインターンシップに比べ通常のインターンシップよりも値段が安いです。

 

グローバル・オンラインインターンシップで可能な国と分野

インド:

  • 心理学のインターンシップ:発達心理学の分野
  • 女の子・女性の権利 (ラジャスタン)
  • ビジネス分野(ジャイプール)
  • ITインターンシップIT
  • グラフィックデザイン・メディア分野
  • 新聞社でのインターンシップ
  • 建築分野のインターンシップ(ムンバイ/ジャイプール)
  • 教育 (現地の先生と共にコースの内容を準備、オンラインで生徒に授業を行うなど)

 

タンザニア:

  • 法律・人権分野
  • ビジネス・ファイナンス分野(ビジネスコンサルタント企業)
  • 社会福祉分野
  • 教育分野(小・中・高)
  • マイクロファイナンス分野
  • ジャーナリズム・メディア分野(ダレッサラームのテレビ局や新聞社でのインターンシップ)
  • 太陽工学分野
  • 建築分野
  • 農業分野(オーガニック農業・農業トレーニングセンターでのインターンシップ)
  • 獣医学分野
  • NGO機関(動物保護団体)でのPR部門でのインターンシップ

 

南アフリカ:

  • NGO団体でのマーケティング・PR・コミュニケーション部門でのインターンシップ

 

ボリビア:

  • 子供たちとのソーシャルワーク
  • 環境学のリサーチ
  • 環境教育

 

エクアドル:

  • アマゾンにすむ野生動物の治療・リハビリ(インターンシップとコース同時受講)

 

ミャンマー:

  • 観光分野

 

イスラエル

人権や人種差別に取り組む分野

・公共、共同計画

・英語教授

中国

ビジネス、マーケティング分野

日本:

  • ビジネス・メディア分野
  • 幼児教育分野
  • 生物学・動物学・環境学分野(野生熊保全プログラム)

 

プログラム料金

  • 1か月 55000円~(1か月追加ごとに12000円)
  • ※国内のプログラム料金は異なります。希望者はお問合せください。
  • ※エクアドルはオンラインコースとインターンシップの組み合わせたプログラムとなるため料金が異なります。
  • 1か月72000円~(1か月追加ごとに12000円)

 

プログラム料金に含まれるサービス

  • 英語履歴書の添削やスカイプでの面接のサポート
  • 言語交換(英語)の紹介
  • オンライン・インターンシップ先の手配
  • 実績や学位を持つインターンシップ責任者の指導料
  • インターンシッププログラム(終了後のゴール・タスク)についての個別オリエンテーション
  • 異文化理解解説ビデオ、資料などのアクセス権
  • プログラム中のサポート(モチベーションやグローバルキャリアアドバイスなど)
  • インターンシップ修了証明書の発行/大学の単位取得のための必要書類の記入

※インターン先への募金等は必要ありません。

インターンシップ開始までのステップ

1. ご希望のインターンシップ分野や国に関してお問合せください。

2. 参加希望インターンシッププログラムの受け入れ先の空き情報を確認します。

3. 空きがれば、参加費をお支払いいただきます。(面談不合格の場合で他オプションがない場合は返金可能)

4.英文の履歴書を送っていただきます。また英語での面接対策のセッションに参加します。

5. 受け入れ先との面談を行い、面談終了後に受け入れ先からの承認が届きます。面談中に開始日などの確認も行います。

6. 承認後、インターンシッププログラムの準備のためのビデオや資料のアクセスがもらえます。

7.インターンシップ開始です。プログラムの初日はインターン先責任者と現地コーディネーター(初日のみ、英語に自信がない方は弊社コーディネーターの参加が可能)が参加し、プログラム中の目標やタスクを話し合います。

【団体様向け】オンライン職業体験・インターンシッププログラム(1日~OK)

グループ・団体利用のオンラインプログラムはこちらから

remote_intern2
remote07
remote06
remote08
remote01
remote03
remote13
remote12
remote11
remote_intern3
remote05
remote20
remote02

プログラムに関するお問い合わせまたは予約はこちらから