Your international
partner

02

Our focus.

We understand your requirement and provide quality works.
教育旅行支援サービス

Text blablablabla blabla. Read more.

教育旅行支援サービス

Text blablablabla blabla. Read more.

Internationalization Services

Analytics release series A financing launch party interaction design android angel investor.

Ecotourism Consulting

Analytics release series A financing launch party interaction design android angel investor.

Sharehouse Management

Analytics release series A financing launch party interaction design android angel investor.

12,458+

Projects Completed

1,796+

Satisfied Clients

1,000+

Positive Feedbacks

1,500+

Freebies Released

04

Neve in detail

We understand your requirements and let you customize Neve however you wish:
1

Super fast

Neve loads in less than a second, leaving you space to add additional plugins to your site and make it 100% yours.

2

Optimized for mobile

Neve adapts to any device and always delivers a great user experience. It’s also optimized for AMP, helping you remain on Google’s good side.

3

Minimalist design

The base design of the theme is minimalist, which leaves you room to add some visual flair via plugins or page builders.

4

SEO-ready

The source code used in Neve is structured in a way that Google understands and appreciates, thus helping your site rank. It’s also compatible with your favorite SEO plugins.

05

Pricing Table.

We understand your requirement and provide quality works.
Starter

$125

Per Month

  • 800GB Online Storage
  • 20 Files Per Day
  • 2TB Monthly Bandwidth
  • Secure Platform
  • Fast & Reliable
  • 24/7 Customer Support
Starter

$125

Per Month

  • 800GB Online Storage
  • 20 Files Per Day
  • 2TB Monthly Bandwidth
  • Secure Platform
  • Fast & Reliable
  • 24/7 Customer Support
Starter

$125

Per Month

  • 800GB Online Storage
  • 20 Files Per Day
  • 2TB Monthly Bandwidth
  • Secure Platform
  • Fast & Reliable
  • 24/7 Customer Support
06

Testimonials.

We understand your requirement and provide quality works.

Deployment ownership non-disclosure agreement vesting period crowdfunding success influencer partnership equity series A financing network effects user experience crowdsource. Burn rate stock bootstrapping direct mailing release client traction creative facebook monetization crowdfunding rockstar.

Melina Albrecht

Founder, TingTong

05

Our Blog

We understand your requirement and provide quality works.


Quid dubitas igitur mutare principia naturae

Traction seed money infographic accelerator pivot value proposition ownership business-to-consumer iteration market analytics paradigm proposition ownership business-to-consumer iteration market analytics paradigm proposition ownership. Needed feebly dining oh talked wisdom oppose at.

グローバルオンラインインターンシップ参加者の声: 秋寄歩美さん
  グローバルオンラインインターンシップ参加者の声:秋寄歩美さん   女性や子供の支援を行うNGOでのインターンシッププログラム(インド)に参加した秋寄歩美さんからのフィードバックをいただきました😊 参加プログラム : 女性や子供の支援を行うNGOでのインターンシッププログラム 国 : インド 期間 : 1ヶ月 参加した国・分野を選んだ理由: インドを選んだ理由は、人権問題に関する本でよく例として書かれる国の一つだったからです。高校三年生から大学一年生にかけて、女性人権問題に関する仕事に就きたいと考えて本を読んでいると、インドの女性の地位について書かれたものを目にしました。そこから学生の間にインドで働いて現状を学びたいと思うようになりました。教育分野を選んだ理由は、三つあります。一つ目は、子供の視野を広げる助けになるという教育業界の魅力を感じるようになったからです。二つ目は実際にどのような人と働くのかを知り、将来の自分の姿をより明確にしたかったからです。三つ目は教員免許取得のために学んだ知識を活かして子供たちの将来に貢献したかったからです。 インターンシップの内容を簡単に教えて下さい!大きく分けて二つあります。一つはHIV疾患を持つ、子供たちの教育サポートです。私は週に二回のレッスンで、日本の文化を教えました。一回のレッスンは一時間です。内容は、折り紙、日本昔話、手遊び、ひな祭り、他伝統行事についてです。折り紙とひな祭りのレッスンでは、工作の時間を設け、紙飛行機、蝶、カエル、雛人形を作りました。ハスミックさんに子供たちの材料を揃えてもらい、画面ごしに教えました。二つ目は、ソーシャルメディアの運用です。毎週二つから四つの話題についてInstagramとFacebookに掲載する記事を書きました。内容は、自分で決めるときもあれば、インターンシップ先が決めたものについて書くこともありました。 インターンシップを始めるに当たり不安なことはありましたか?語学力に不安を感じていました。流暢な英語を使えないので、業務が遂行できるか心配でした。 World Unite!のスタッフのサポートはどうでしたか?すぐにラインで対応してくださいました。 楽しかったこと、勉強になったこと、失敗談など日本のゲームについてビデオを作成したときに達成感を得られたことが一番の思い出です。作成中は大変だと感じることばかりでした。中でも「見ている人が楽しいと感じるビデオを作ること」「日本について知らない相手に簡単に分かりやすく昔ながらの遊びを伝えること」が一番大変でした。自分の中で「なんとなく分かる」という感覚を、多文化の人に論理的に端的に伝えるために言語化する必要があったからです。作り上げた後、メールでハスミックさんに子供たちは喜んでくれると思うと言われ、一生懸命さは仕事の中で現れるのだと感じました。一番大変な活動をやり切ったからこそ、学びの多さを感じ、それが達成感につながったのだと思います。勉強になったことは、机の上の学びと実践や体験をバランス良く積むことの重要性です。知識を実践に移すには、回数を重ねる必要があるのだと子供たちへのレッスンを通して感じました。この経験を通して、子供の支援と福祉について詳しく学ばなければ、子供の環境を改善することができないと痛感しました。今後何を深く学ぶとさらに成長できるのかを、経験を通して気づかせて頂きました。失敗したことは山のようにあります。特に失敗したと思ったのは、インターンシップ第一週目にあまり相談をせずにInstagramとFacebookに記載する記事を書いて、やり直しの量が多かったことです。目的意識のずれが原因でした。そこから納得するまで質問をして目的意識を共有する不可欠性を学びました。 参加して良かったと思うこと三つあります。一つ目は、目的を常に考えて行動するようになれたことです。業務内容一つ一つの目的を確認することで、相手の求める仕事を効率よくすることができることを失敗から学びました。二つ目は、教育業界で働く姿を想像できたことです。実際にどんな人と働くのか、自分に足りないものは何かを明確にすることができた良い機会でした。三つ目は、自分の憧れる将来像に近い人と一緒に働けたことです。興味のある業界で働いたことで、その人と話をしたり、働いてるところを実際に見たりすることが出来ました。そのおかげで、日々の生活で憧れる人のようになろうと、日常生活から目標に向かって時間を使う意識を持てるようになりました。 今後の目標や進路これから社会福祉主事任用資格取得に向けて大学で学ぶ予定です。大学の講義で学んだことはすぐに経験と結び付けられるよう、積極的に活動に参加したいと思います。進路についてはまだ確定していませんが、地域研究を行える大学院へ行き、貧困問題から生じる社会問題とそのアプローチ方法を学びたいと考えています。将来は視野を広く持ち、知識を実践に移すことができる人になりたいです。 これから参加される方、参加を検討されている方にメッセージをお願いします!私は自分から「このようなことをしたい」と提案できる機会が多かったです。失敗を恐れずに自分の考えを表現することを楽しんでください。語学力が堪能なことに越したことはありませんが、完璧に話せなくても心配する必要はありません。自分の語学力をインターンシップ先の方に正直に話して、ミーティングや活動の前にコミュニケーションが取れるように準備を十分にすることで、相手との意思疎通が図りやすくなります。また、下準備を怠らない姿勢が、言語で上手く表現できなくても意思を伝える手段になると、今回の経験から感じました。十分な時間がある時に参加することをお勧めします。 World Unite!インド現地コーディネーターからのコメント日本人の働き方や言葉の壁が大きく異なるので、かなり大変だったと思いますが、レッスンを計画し、しっかりと準備し、実施するという彼女の多大な献身とやる気の高さにとても感謝しています。 彼女の参加時の良かった点は、早めに参加を確定していたので、彼女のタスクを1か月前に計画を行い、プログラムの開始時には彼女はすでにしっかりと準備ができていたということです。インド国内では日本の情報はマンガなどのイメージが強いです。子供たちは彼女のセッションを毎回楽しみにしており、漫画以外の情報の日本、お祭り、ゲーム、日本の伝統的な物語について、知ることができたのでとても良いでした。インターンシップ先は彼女の仕事にも非常に満足しており、頻繁に起こるインターネットの接続の問題、子どもたち、特に男の子たちのやんちゃな行動にも耐えており、とても彼女には感謝しています。 子どもやスタッフ皆、”ありがとう”、”こんにちわ”などの日本語を彼女から学び、とても楽しみました!スタッフも子どもたちも、私たちは歩美のことが大好きで、彼女にはとても感謝しています!
グローバルオンラインインターンシップ参加者の声: 参加者さん
グローバルオンラインインターンシップ参加者の声: 参加者さん(匿名希望) ファイナンスの分野インターンシッププログラム(タンザニア)に参加した参加者さん(匿名希望)からのフィードバックをいただきました😊 参加プログラム : 教育オンラインインターンシッププログラム 国 : タンザニア 期間 : 1ヶ月 参加した国・分野を選んだ理由: 途上国でのビジネスとファイナンスの分野に関心があったからです。 インターンシップの内容を簡単に教えて下さい! タンザニアの資源を生かしたビジネス案の立案と持続性及び収益性を確保して事業を行う為に必要な財務諸表の分析を行いました。 インターンシップを始めるに当たり不安なことはありましたか? オンラインだったため、現地の雰囲気がわからないことやインターネットの回線の問題などは懸念していました。 World Unite!のスタッフのサポートはどうでしたか? インターン開始前の準備のセッションなど、段階を追ってサポートしていただきました。 楽しかったこと、勉強になったこと、失敗談など 楽しかったことや勉強になったことは、supervisorが自分が将来関心を持っている分野の学問を収めていたのでインターンのセッション以外で興味のあることを聞く事ができたことです。失敗談としては、回線のトラブルが2、3回に1回のペースであり、スムーズに進行できない事が多々あったことです。そのためビデオをオフにして行いました。オンラインならではの難しさだと感じました。 参加して良かったと思うこと 留学を終えたこと、かつ大学に行く事ができない現状があり、英語を使って作業する機会がほとんどなかったのでとても充実した1ヶ月間だったと思います。また、自分の興味関心に合わせてプログラムを変更することもでき、しっかり専門性の高い方々がサポートしてくださったので、非常に勉強になりました。 今後の目標や進路 今後は外資系のメーカーで勤務予定です。まずは営業としてですが、今回学んだファイナンスの分野を生かしてSCMに携わりたいと考えているので、必要な知見をさらに磨き、研鑽していきたいです。 これから参加される方、参加を検討されている方にメッセージをお願いします! 海外インターンシップがしたいと考えているのであれば、迷わずチャレンジするのがいいと思います。なぜなら僕自身、意識を変えて行動が変わるのではなく、行動を起こすことによって意識が変わっていくと考えるからです。World Uniteでは、その行動をサポートしていただけると思います。英語が苦手な方に対してのサポートはもちろん、自分がやりたいことに対してインターンのプログラムを調節してくれるので、まずは第一歩、行動してみてください。
国際協力インターンシップ(タンザニア)O・Yさん
国際協力インターンシップ(タンザニア)O・Yさん インターンシッププログラム参加者のO・Yさんからインターンシップで学んだことを記事としていただきました!^^ 国際協力や貧困、社会福祉の分野に興味がある方はO・Yさんの記事から学べる事があるかもしれません。 O・Yさんの自己紹介 はじめまして、私は、千葉県から明治大学に通っているO・Yと申します。私は、もともとアメリカに留学に行く予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で、中止になってしまいました。そこで、日本にいながら、代わりに何か特別な経験ができないかを深く考えていました。 タンザニアNPOのインターンシップ 私は、昔から、国際協力に関心がありました。しかし、なかなか途上国に行く機会はなく、モヤモヤがありましたが、2021年の2月に1ヶ月間、World Unitedの紹介による、タンザニアのNPO、ウモジャ ナ ウペンド コミュニティセンター(以下、ウペンド)で、インターンシップを経験することにしました。オンラインの活動だったため、参加のハードルが比較的低く、思い切って参加を決めました。その活動では、オンラインのフィールドワークで、タンザニアの貧困層の方々にインタビューを実施することができました。 ウペンドの最終目標は人々の”自立”です。それに向けた様々な活動が行われていました。 インタビューで学んだ状況 まず、女性に対してです。生計を立てるのが困難な方々に出会いました。 ある女性は、鶏を飼いその卵を売って生活をしていました。しかし、環境・気候の影響で、多くの鶏が亡くなり、今はたった一匹しかいないそうです。必然的に収入も減ってしまっています。 他にも、ある年配の女性は、川で見つけた石を一人で家に運び、それらを小さくして売り物にするという仕事をしていました。本人は体力的に大変だと言っていました。しかし、このような、負担の大きい仕事をしても、1日に三食を食べるのは難しく、食べられたとしても栄養のあるものではないそうです。 そこで、ウペンドは、そういった女性への支援のために、職業訓練を実施しているようです。内容は、参加者に、「石鹸の原料を入手し、原料から石鹸を作り、それを売る」までの過程を教えるというものです。生活必需品の販売により、女性の”自立”を促す活動だと思いました。 また、ある少年にもインタビューをしました。彼の夢は医者になることです。彼は、医者になり、人の命や社会を助けたいと言っていました。医者になるためには、学業成績は、日本同様にとても重要だそうです。しかし、かつて、彼には、大きな問題がありました。もともと彼の自宅にあったライトは、長くは光りが続かないため、彼は、夜に勉強することができなかったのです。シングルマザーのお母さんは、病気の影響で働けず、ウペンドから支援金をもらって生活をしています。ライトを買う余裕はありませんでした。そこで、ウペンドは、このような子供が、夜にも勉強できるように、ライトを購入して提供するということも行なっているようです。私は、日本では、夜にライトがあるのは当たり前で、正直、そのありがたみを感じたことはありませんでした。しかし、日本でも、災害などで、一時的に電気が使えなくなった時はあります。あの状況が日常的に続いていたと考えると、とても不便さを感じました。 そして、親による虐待を受けていた女の子にもインタビューをしました。彼女は、そのトラウマで、時々、気絶してしまうことがあったそうです。ウペンドのサポートで病院に通えて、カウンセリング等のおかげで、現在は治ったようです。その後、彼女は、ウペンドの経済的な支援で、学校に通い始めましたが、その学校では、裕福な生徒が多くおり、中には、彼女に、“you are poor” (あなたは貧しい)とからかう生徒もいたようです。現在は、ウペンドの仲介によって、その生徒との問題は解消されたようですが、途上国内にも裕福な家庭とそうでないと場合があり、そこから「格差」が生まれているということに気付き、衝撃を受けました。 クラウドファンディングによる支援 最後に、このような現状を通して、私が実感したのは、彼らの努力だけでは”自立”した生活を送るのがとても難しいということです。そのため、ウペンドの活動は社会的な意義が大きいと感じました。 自分で現地に行くのは時間もお金もかかり、ハードルは高いですが、World Unitedのオンラインインターンシッププログラムで、学びの多い日々を過ごすことができたのはよかったです。事前準備はもちろん、活動中もわからないことはすぐに連絡をし、細かいことでもアドバイスをいただけて、安心でした。日本にいながら普段はできないとても貴重な経験をすることができました! 最後に、ウペンドの活動は、寄付金によって行われています。しかし、現在は新型コロナウイルスの影響で、寄付金が減少しており、深刻な問題となっているようです。 私は、インタビューを終えて、自分が学びを得ただけで活動を終わらせたくないと思いました。そこで、友人が運営している学生団体のCORUNUMと協力し、 ソーシャルアートプロジェクトを実行することにしました。それは、タンザニアの子供たちが描いた絵を商品化し、その利益をウペンドに送り、資金として役立ててもらうというものです。 そのための、クラウドファンディングに賛同していただける方がいれば、ご協力いただけると幸いです。 ありがとうございました! World Unite!担当者よりコメント O・Yさんの学ぼうとする姿勢や直面した課題を解決する姿勢は国籍や文化が違った人たちと働く上でとても大事です。…


プログラム

Subscribe to Newsletter

グローバルオンラインインターンシップ

はじめに

ワールド ユナイト ジャパン株式会社は、日本のニーズに沿ったサービスを提供できるよう、World Unite!の一部門を切り離して独立しました。
World Unite! は、教育旅行サービスのリーディングプロバイダーであり、現在14ヵ国で活動しています。

私たちは、主に青少年に特化したグローバルなインバウンド旅行会社です。たとえばワーキング・ホリデー、インターンシップ、ボランティア活動などのプログラムを来日する外国人(主に欧米豪)青少年へ提供しています。これまで、何千人もの若い外国人をサポートしてきました。
同時に、製品開発、人事、スタッフトレーニング、マーケティングなどの分野で外国人を受け入れたい日本企業、NGO、大学、政府機関を支援しています。

また、アウトバウンド事業も行っています。Au Pair in Americaの日本で唯一の公式パートナーとして、日本人の青少年をアメリカへ送っています。Au Pair in Americaとは、1986年に米国国務省によって指定された最初の合法的なAu Pairプログラムを提供した会社です。このプログラムは、アメリカ人家庭で子供の保育を行いながらホームステイをし、英語力スキルや海外の適応力をあげる事ができる画期的なプログラムです。

このように、私たちは、来日する外国人旅行者と日本の受入れ先企業・団体・個人様との間、および海外で教育経験を得たい日本人旅行者と海外現地受入れ先の間の架け橋となるよう、日々、手配・調整などを行っております。

続きを読む…

04

法人向けサービス

ワーキング・ホリデー生に対するインバウンド事業

ワーキング・ホリデー制度とは、日本と外国との間の二国間交流プログラムであり、若い外国人が日本を旅行しながら、学校へ行きながら、合法的に働くことを可能にします。

私たちは、ワーキング・ホリデー ビザを取得して来日する若手外国人と、その外国人を働き手として受入れたい企業・団体・個人様のためにサポートを提供しています。

続きを読む

日本でのインターンシップ

インターンシップとは、学生が就業体験のために、学生が実際に仕事を体験する制度のことです。

主に欧米豪から来日する学生・若手社会人の方に対して、インターンシップを手配します。日本の企業・団体様と外国人インターン生の間のコーディネートを行い、双方をサポートします。

続きを読む…

グローバルコンサルティングとサポート

エコツーリズム開発においては、各国で15年以上の経験があります。国内外の旅行者に向けて、継続可能でニッチなエコツーリズムのコンテンツを開発、また、マーケティングなどの面で、国や地方観光事業団体や民間企業様をサポートできます。

続きを読む…

エコツーリズム開発

グローバル事業を検討しているまたは既に開始している企業・団体様に対して、製品開発、人事、スタッフ研修、マーケティングなどの分野など、専門スタッフがサポートします。

続きを読む…

シェアハウス運営

入居者、退去者管理、チェックイン・チェックアウト業務、建物や部屋などのメンテナンス業務、清掃業務、家賃・敷金回収業務、シェアハウス運営全般を行います。
また、テナント集客、入居者や近隣トラブルなども対応します。オーナー様は毎月の賃料収入を受け取るだけです…

続きを読む…

Au Pair プログラム

このプログラムは、アメリカ人家庭で子供の保育を行いながらホームステイをし、英語力スキルを上達したりアメリカ文化を理解する事ができるプログラムです。私たちはAu Pair in Americaの日本の公式パートナーであり、文化交流および教育プログラムのリーダーです。続きを読む…

続きを読む…

Start your journey with us now

インターンシップについての詳細はこちらから | グループ・団体利用のオンラインプログラムはこちらから

02

メンバー紹介

Chris Engler

代表取締役社長

松倉郁美

プログラムマネージャー

Stefanie Akkermann

ツーリズム プランナー/開発者

ヌニーエズ 真由美

カスタマーサポート

辻 望実

プログラムマネージャー

Julia Kuehn

プログラムマネージャー

竹内アレクサンダー大洋

プログラム コーティネーター

仁井山智香

メディア・マーケティング開発

06

お問い合わせ

各種パートナー企業様を募集しております。
インターンシップ・ワーキングホリデー生を受入れを希望する企業・学童・団体様
業務提携、プロジェクト提携など、ご興味のある方はご連絡ください。
Here for you

Call us 24/7. We are there for your support

About us

Res enim fortasse verae, certe graves.

Where to find us

42 Boulevard, California, number 23

Keep in touch